New Kanji, pt. 2

今学期が終わるまでブログを書くつもりはなかったけど、ちょっとしたことがあったので、書かざるを得なかった。

火曜の朝、授業が終わったら「ページビューが激増中」とのWordpressからのプッシュ通知に気づいた。結構久しぶりなことだった(バイエマックニールさんがリツイートしてくれた時以来なかった)ので、興味津々でページビュー数表示を見てみた。2年前に書いたポストが、急に600ビューに達していたのは意外だった。次の日は1000ビュー近くまで上がった。かつて一番ビュー数が多かった偏差値についてのポストを、はるかに追い抜かしている。その急に人気が出たポストとは、New Kanjiというポスト。日本を出る直前に書いた、半分風刺・半分本気で「新しい漢字を作ろう」という趣旨だ。読者が、どのサイトからこのブログに辿り着いたかを見てみると、なんとRedditからだった。

Redditでリンク元のスレッドを読んで、ちょっとがっかりした。基本的に、「私たちの大切な日本語がこの馬鹿なアメリカ人に汚染されちまっている」とか、「日本人に説教しやがるアメリカ人よ、日本から出て行け」という、型にはまったネトウヨみたいなコメントばかりだった。しかもコメントを残している人は全員、日本滞在の英語圏の人(日本人から見れば「外国人」)のようだ。来日外国人のネットコミュニティーで、そういう輩が私のポストで、互いにvirtue signallingやin-group signallingのコメントをしあって、ネガティブなコメントが結構積み重なっていた。

その後、もう一つのスレッドに取り上げられていることに気づいた。それはbadlinguisticsというフォーラムで、先のRedditよりは、少しは知性レベルが高いことが書いてあった。でもコメントは、やっぱりほとんど「馬鹿アメリカ人は漢字を理解しない」というアングルから書いたもので、理論ではなくそのタブーに基づいていた。やっぱり匿名でコメントするサイトとはこういうものなんだ、と思った。意地の悪いコメントを読んでいると、もちろん不愉快な気分になるわけだけど、インターネット上では、誰でもバカになるという事実を改めて実感すると冷静にもなれる。

結局、日本で長く生活した経験があって、日本に家族がいて、家庭で今でも毎日日本語を使っていて、12年前に日本語能力試験1級を取得して、応用言語学の修士号をとった私は、Redditのナルトファンボイに何を言われても構わないと思える。

さて…

By popular demand, here is another new kanji gallery! (Some by me, some by my wife)

 

チンパンジー

ダックスフンド
スーパーノバ(超新星)

酸素

排気ガス
ゾンビ
2-kanji compound: トランプ
One-kanji version: トランプ
アメリカンドッグ